スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者のためのうどん学 vol3

うどんにはなぜ塩が必要か

麺

うどんは小麦を挽いて粉にし、こねて、寝かせて、打って、切るという手間のかかる食べ物で、昔はハレの日の食べ物として扱われていた。なぜ、うどん作りに塩水が使われる理由は次である。
1 グルテンを引き締め、生地の弾力性を増加させる。
2 生地の発酵を抑制(ダラケを防止)防腐作用。
3 生地が乾きにくくなる。
4 風味、食感をよくす。
5 茹で時間を速める。
小麦粉は塩水でこねると、強力なグルテンを形成し、うどん特有の食感を生み出す。また、たんぱく質酵素を抑制するため、熟成によって、生地に弾力性が増す。
饂飩 こさん  店主

こさんバナー
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

饂飩こさん

Author:饂飩こさん
こさんのうどんは、長時間低温熟成した本格匠味うどん。
「どなたにでももっと気軽に本格的な美味しいうどんを」との店主のこだわりが、自宅でもその味を楽しめるうどんを生み出しました。
その美味しさをそのまま冷凍にしてお届けしています。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。