スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本各地の名産麺類 vol31

博多うどん (福岡県)

博多うどん

福岡・北九州方面で食べられているうどんです。
大きな特徴として一般的にコシが弱めで柔らかいものが多いです。
発祥としては1241年(仁治2年)に宋より帰朝した聖一国師円爾(しょういちこくしえんに)などの僧により茶・饂飩・蕎麦・饅頭が日本にもたらされ、博多はこれらの発祥だという説があります。
「コシが弱めで柔らかい」特徴に至った経緯には、伝来した頃のうどんは「単に粉をこねただけの柔らかな麺」といわれていますが、、その中で「柔らかな麺」という特徴をこの地方では後々まで引き継いで来ました。
商人町でせっかちな人が多く食事を早く済ませたい要望が多かった土地柄を反映して、調理時間を短縮するために茹で置きが広まった事や、素早く噛み切れて飲み込みやすい状態が望まれた事もあって柔らかく緩いうどんになりました。
温かい出し汁で、うどんを食べる場合、強いコシがある麺よりもコシが弱めで柔らかい麺の方が汁と絡み易くなることに気付き主流になったなどの諸説があります。
出し汁は昆布・鰹節・うるめ・鯖節・いりこ・あじこ・あご(トビウオ)等を使用し薄口醤油で仕上げます。具としては「丸天」や「ごぼ天」など練り物が一般的であり、薬味として柚子胡椒が用意されている店が多いです。

こさんバナー

スポンサーサイト

テーマ : うどん - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

饂飩こさん

Author:饂飩こさん
こさんのうどんは、長時間低温熟成した本格匠味うどん。
「どなたにでももっと気軽に本格的な美味しいうどんを」との店主のこだわりが、自宅でもその味を楽しめるうどんを生み出しました。
その美味しさをそのまま冷凍にしてお届けしています。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。